2018年01月09日

船○英一郎と無用ノ介

『さいとうたかを』さんの時代劇マンガで
『無用ノ介』っていう大好きなのがあるんです。

それが何十年も前に
実写ドラマになってたらしいんですよね。
伊吹吾郎さん主演で。

しかも、数年前には
DVD化したらしく、
見てみたいな~と思ってたんです。

そうしたらある日、
船○英一郎さんがテレビで

自宅の地下室を
シアタールームみたいにして

「ここで大好きな映画やドラマを
 見るんですよ~」

ってうれしそうに話してたんです。

その地下室の棚に
『無用ノ介』DVDが
全巻並んでるじゃあーりませんか!

それで
船○さんのファンになって、
2時間ドラマも見るようになったんです。


その数年後。

あの魔女みたいな
エコエコアザラクおばさんが
インタビューで

「地下室のもの、ぜーんぶ捨てました。
 だって、邪魔でしょ」

って高笑いしたんです。

くわー。
最悪です!


そもそも、
どうしてあんな人と結婚したんでしょーね。

できれば一生
関わりたくないタイプの人じゃないですか。

平山夢明さんの
『東京伝説』の中に
てんこ盛りで出てくるでしょ。

もうね、
危機管理能力を高めるために

小学校の道徳の時間に
教科書として使った方がいいですよ、
『東京伝説』。

ま。副作用で
とんでもないトラウマが
しがみついてくるでしょうけども。。。


船○さんって、きっと
チャレンジャーなのかもなぁ。

「あ。これ、
 ぷにょぷにょしてるけど
 どんなかんじかな~」

って言いながら

イソギンチャクに
ち○ち○
入れちゃうんだろーなー。

いい意味で。


「おかーちゃん。
 やったよ、やりました。
 おかーちゃ~ん」

じゃなくて、
とりあえず返してあげて
『無用ノ介』。


でも、本当に大変なのは
ふたりにあいだで翻弄されてる
お子さんなんだよねぇ。


(恐怖文庫)東京伝説 ベストセレクション 壊れた街の怖い話 (竹書房文庫 HO 65)



東京伝説ベストセレクション腐った街の怖い話 (仮) (竹書房ホラー文庫)



[まとめ買い] 無用ノ介



無用ノ介 DVD-BOX(1)
posted by かさぎ たすく at 17:25| Comment(0) | エンタ・まんあにげ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得
Amazonプライム ご紹介